頻尿改善!夜中トイレの原因や悩みを解決

1年かかりましたが頻尿が改善出来ました

家で膀胱訓練を始めてから、
「尿意」を意識しないようになってきました。
同時に併用しているサプリメントの効果?
かもしれませんが、上手く行っています。

 

私が実践した方法

・映画を見る
・ゲームをする
・読書をする
・趣味に没頭する

 

 

何か他の媒体に意識を集中して、
意図的に尿意を忘れるようにしました。
気にしないのが一番」です。

 

 

 

それでも開始当初は尿意が来ると、
徐々に意識がそちらに向いていました。
ただし、すぐにトイレに行かず
限界まで我慢してから行くようにしました。

 

 

 

また、水を飲んでから、
トイレに行くまでの時間を計りました。

 

その時に、
「水を飲んでも○時間なら耐えられる
と自分に言い聞かせました。

 

 

 

また、徐々に慣れてきてからは、
「このくらいの尿意なら耐えられる」
「あと5分は耐えられる、やってみよう!」
と自分に言い聞かせるようにしていました。

 

 

 

私はインドア派なので、
週末は家にいることが多いです。
家ならたとえ不慮の事故が有っても、
誰にも知られることが有りません。

 

 

 

トイレに行ける環境で、
何度か訓練を繰り返しました。

 

 

 

訓練を開始してから数か月が過ぎました。
有る程度自信が付いてきたので、
トイレに行けない環境で同様の訓練を行いました

 

 

 

これまでの訓練同様に、
「トイレに行けなくても大丈夫」
「この環境でも○時間は尿意に耐えられる」
と、自分に言い聞かせていました。

 

 

 

体に“トイレが無くても大丈夫”
という意識を刷り込んでいきました。
こうして成功体験を積み重ねていきました

 

 

 

1年が経つ頃には、
尿意が来ても問題なくなりました。
今では、3時間に1度くらいの頻度でしか、
トイレに行かなくなりました。

 

 

 

会議のような緊張する場面では、
多少尿意が早まります。
ただし、それは正常な反応です。

 

以前のような「限界ギリギリまで我慢する」
という事態にはなりません。

 

 

 

飲みすぎた日を除いては、
夜中でトイレに起きる事もほとんどありません。
こんな生活が出来るなんて、
高校生以来です。

 

 

 

治療は有る程度根気がいりましたが、
生活の質が劇的に改善されました。
費用対効果で考えるなら、
この訓練は有りだと個人的に感じています。

 

 

 

この方法はあくまで私個人の体験によるものですが、
心因性頻尿の方に改善効果があると感じています。
まずは気軽な気持ちでチャレンジしてみては如何でしょうか。

 

 

私の体験が同じ悩みを抱える方々のお役に立てれば幸いです。
頻尿を改善して、快適な生活が送れますように。
応援しています!

 

 

>>> 頻尿改善!夜中トイレの原因を解決のトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加