頻尿改善!夜中トイレの原因や悩みを解決

血液検査は異常なし

この頃になって、夜間頻尿の原因が、
臓器の異常から来るものでは??
という不安を感じました。
たしかにビールを良く飲みますし、
飲み会も週1で参加していました。

 

 

 

うちの会社では、35歳以下の社員は、
人間ドッグを受けられません。
健康診断(ほぼ身体測定と同じ)のみです。
ちゃんとした測定をしたければ、
自費で賄う必要があります。

 

 

 

当然ですが「身体測定の記録」からは、
何も悪いものが検知できませんでした。

 

 

 

調べてみると、夜間頻尿の背後には、
以下の病気が隠れていることが分かりました。

 

夜間頻尿を引き起こす可能性のある病気

・心不全
・睡眠時無呼吸症候群
・高血圧
・腎臓系の病気

 

 

このうちの何かが原因だとしたら、、、、
怖くなってきました。

 

 

 

ただし、数値は正常範囲内でした。
クレアチニンや尿素窒素も正常値です。
血圧も正常範囲内です。
腎臓機能の低下が原因だと思っていましたが、
違っていました。

 

 

 

個人的には睡眠時無呼吸症候群が一番怖かったです。
そのことを妻に話すと
「ちゃんと息してるから大丈夫。
時々いびきはかくけど普通だと思うよ」
と言われました。

 

 

 

私は寝入りは良いので、いつも妻より先に寝ています。
それだけで判断するのは早急ですが、
取りあえず安心しました。

 

 

 

心不全の可能性は否定できませんが、
息切れしたり、せき込むような症状はありません。
頻尿の症状以外当てはまりません。
色々とネットで調べて原因を分析してみました。

 

 

 

この頃また泌尿器科に行ってみることにしました。
以前の病院とは違うところです。
ただここは、医師との相性が悪かったため、
お世話になるのを辞めました。
そして服用された薬も効果がありませんでした

 

 

 

もしかしたら、暗示効果(医師に不快な感情を抱いた)で、
良薬も効果を発揮出来なかったのかもしれません。
しかし一つ言える事は、この一件で
私の病院嫌いに拍車が掛かりました

 

 

 

>>> 漢方薬を試したみたらのページを読む

 

>>> 頻尿改善!夜中トイレの原因を解決のトップページに戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加